Game Life Hack Lab ゲハラボ

あなたの生活に欠かせない『息抜き』そのために私達Game Life Hack Lab(ゲームライフハックラボ)通称:ゲハラボ が日々に欠かせないゲームアプリの提案・攻略を行っていきます。

感動のラスト!泣けるゲームサリーの法則を早速プレイしてみました。

   

可愛い親子2人がコロコロ転がるサリーの法則。これが何だか泣けるということで早速プレイしてみました。先に言っておきますがこのゲームは見た目によらずかなり難しいゲームです。操作は横スクロールで移動とタップのみ。タイミングや細かな操作が必要なゲームなので片手間にプレイ!という人には不向きです。逆にステージをどんどんクリアしていくことが好きな人にはオススメです。

では早速ゲームの内容をみていきましょう。

 

コロコロ転がりストーリーを進めよう!

img_0090

このゲームでの主役は父と娘の2人。娘の名前はサリーと言いちょっぴり怖がりで優しい女の子です。このサリーとお父さんを操作することで物語は進んでいきます。

 

img_00912人は操作の方法が異なります。

娘のサリーは自動で右方向へ進んでいきます。プレイヤーが操作するのはサリーをジャンプさせるためのタップのみ。段差や障害物、穴をよけるためにタイミングよくジャンプさせましょう。

 

img_0099次はお父さん。サリーがステージをクリアするとお父さんのターンへと移ります。お父さんは娘を想う優しい人。このお父さんの操作は移動することから自分で行う必要があります。画面の右側をタップすると右へ、画面の左側をタップすると左へ移動します。お父さんにはジャンプする力がないので下の段にいるサリーに力を借りましょう。サリーとぶつかることでお父さんはジャンプすることができます。

 

img_0100_ink_lidd

父のターンで分かる事実。

サリーが何気なく通っていた障害物は実は父がカギをとり開けていたのです。親子ってそういうものですよね。逆に言えば父のターンにはサリーより先に鍵を取ってあげなければいけません。ここがこのゲームの難しいポイント。ジャンプにはサリーとタイミングを合わせる必要があるのに、扉を開けるにはサリーよりも早くいかなければいけないのですから。

ネタバレになるのでストーリーは言えませんが、プレイをしながら文字を読んでいくというのはとても難しいことだけは言えます。しかしながら父と娘のすれ違うストーリーはとても興味をひくのです。

 

プレイにはスタミナを使用しますが通常で6個と優しめの設定です。気にせずにプレイしても大丈夫でしょう。また冒頭で『このゲームはアクションです』と言いましたが正式にはアクション風絵本。ただ絵本と言っても子供がプレイできるような仕様ではないことだけは確かです。大人がプレイして子供がそれを見るというのであれば良いでしょうが。

感動系のゲームは今までにいくつかありましたが、このゲームはかなり本気の感動をくれるゲームです。レビューも高評価が多いので泣きたい人はぜひプレイしてみてください。

 

まとめ

子供向けのゲームかと思いきや、かなりの高クオリティで驚いたというのが正直な感想です。とにかく「うまいこと」できているなと。どんどんハマっていく感じは他のゲームにはない高揚感をくれます。早く次を見たいと思う気持ちと、焦ってジャンプをミスしてしまう手際の悪さ(笑)こんなワクワクを楽しみたいのであればぜひオススメします。

 

サリーの法則

サリーの法則
開発元:Polaris-x
無料
posted with アプリーチ

 

 

 

 - Polaris-x, サリーの法則 , ,


Comment

  1. きこ より:

    初めまして。サリーの法則を始めてから数週間。チャプター4 シーン4の2つ目と3つ目の鍵入手で苦戦しています。
    どうやってもクリアできません。サリーが暫く停止するので、停止している間に入手するのだと思うのですが、ヒントがあれば教えて頂けないでしょうか?

  2. きこ より:

    連投すみません。
    チャプター4 シーン4 最後のブロックの2つ目と3つ目の鍵でした。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

img_0150
【攻略】サリーの法則チャプター4シーン4鍵の入手方法を解説!

感動系ゲームでおなじみ『サリーの法則』。 序盤はサクサクと進められるものの中盤か …