Game Life Hack Lab ゲハラボ

あなたの生活に欠かせない『息抜き』そのために私達Game Life Hack Lab(ゲームライフハックラボ)通称:ゲハラボ が日々に欠かせないゲームアプリの提案・攻略を行っていきます。

【鷹の爪団とGO!】タカモンGOとは?ゲーム内容を徹底解説!

   

リリースされてから人気を隠れた人気を維持しているタカモンGO。出鼻から「あれ?」と思っている人が多いと思います。最近話題の「ポ○モンGO」と瓜二つ・・・のような気がしますが、とりあえずプレイしてみたので内容を解説していきます。

タカモンGO!とは?

img_0147やはりそっくり。

下のボールを使い「なんとかモン」を捕まえていくゲームです。ちょっと変わったことと言えば、左下にいるくまさんが風を送って送球を邪魔してくるということ。これは結構厄介な邪魔者です。

 

img_0145カメラの設定をONにすると「AR機能」を使用できます。上の画像はOFFにしてある状態です。

ボール数も制限がありますが、動画を見ると3個ずつもらうことができます。半永久的に無料で遊ぶことができます。

 

img_0146ステージは全部で3つ。それぞれ距離や邪魔者によって難易度が変わっています。また、難易度ごとに出現する「なんとかモン」も変わってくるので全ステージを制覇することが必要になります。

難易度と言っても上2つはびっくりするくらい簡単です。実際にプレイしてみると「かんたん」「ふつう」をクリアするのに15分程度でした。「超むずかしい」は邪魔者の風がかなり強くなかなか捕獲ができない状況です。

 

img_0150捕獲するとそのモンスターの詳細を見ることができます。このシュールさがなんとも言えない面白さを与えてくれます。

 

img_0149こうして捕獲した「なんとかモン」は図鑑にどんどん増やされます。上記の通り「やさしい」「ふつう」はコンプリートが簡単ですが「超むずかしい」はその名の通り”超”難しいです。

 

img_0148

ショップには、捕獲に使用するボールやレア度アップ、眠らせるアイテムなどがあります。超むずかしいステージでは必要になるかもしれません。

 

まとめ

「ポ○モンGO」に比べて、捕獲の失敗がないことや、そもそも捕獲がとても簡単なことを考えると良い気晴らしになるゲームではないかと思います。また、自分の足で探しに行くという手間がないことから、家の中で完結するゲームなのでそこも一つの評価点です。途中何度か広告の動画が勝手に流されますが、すぐに終わるので気になりませんでした。

空いた時間を使って全コンプリートしたい!という衝動に駆られるゲームです。

 

鷹の爪団を捕獲したい人はこちらからどうぞ!

 

鷹の爪団とGO!

鷹の爪団とGO!
開発元:DLE Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 - DLE Inc., 鷹の爪団とGO!


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

関連記事はありませんでした