Game Life Hack Lab ゲハラボ

あなたの生活に欠かせない『息抜き』そのために私達Game Life Hack Lab(ゲームライフハックラボ)通称:ゲハラボ が日々に欠かせないゲームアプリの提案・攻略を行っていきます。

イケダハヤト氏の有料版メルマガを購読してみて一番思ったこと

      2015/01/03

「イケダハヤト氏の奥さんが可愛い」

イケダハヤト氏がメルマガを配信するということで、どうせなら有料版をと思い有料版を購読してみました。

有料版メルマガに抵抗はありませんでしたが、フリーミアムが主流の昨今においてメルマガにそれほど価値があるのかという疑問は少し持っています。

だったら無料版でいいのでは、と思うかもしれませんが物は試しとよく言うじゃないですか。創刊号ですよ。興味もちますよ。

スクリーンショット 2014-01-14 10.05.50

スポンサーリンク

イケダハヤト氏のメルマガは創刊号なだけあって、文字量が半端じゃない量となっています。有料版コンテンツの中身の深さがありましたね。有料版のコンテンツ目録はこのような感じです。

❏【特集1】イケハヤっぽい巻頭対談 <9000字>
「イケダ x 家入メルマガ対談: 絶望の国ニッポンでの育児編」
❏ イケハヤセレクションズ! <6000字>
「新年の計をたてる前に読んだほうがいいと思う本5冊」
「今週読んで良かったと思う記事10本」
❏【特集2】イケハヤっぽいインタビュー(1) <6000字>
「イベントも宿泊も無料のスペース『晴れ間』―つながるで終わらないコミュニティ作り」

❏ イケハヤ一問一答! <2000字>

  「ask.fmにて、一言では答え切れなかった良質問への回答」
❏【特集3】イケハヤっぽい取材 <2000字>
「マトリックスが現実に!Oculus Riftがヤバかったので何ができるか妄想する」
❏【特集4】イケハヤっぽいインタビュー(2) <3500字>
あえて純ジャパの息子を中国人学校にいれた日本人経営者との対話
❏ プロブロガーの奥様論 vol.1 byイケダミキ <3000字>
「フリーランスの妻の不安」
❏【特集+α】イケハヤっぽさとは何かを再考する <2500字>
❏ 編集後記—editor’s tweet
❏ 次回予告

個人的に面白かったコンテンツは、イケハヤっぽいインタビュー イベントも宿泊も無料のスペース「晴れ間」―つながるで終わらないコミュニティ作り」これが一番面白い内容でした。

スクリーンショット 2014-01-14 10.10.52

晴れ間と呼ばれるフリースペースを運営する渡邊雅斗さんとの対談です。フリースペースでは家入さんのリバ邸が有名ですが、リバ邸とは違ってNPO法人として活動しているところが刺さりますね。

渡邊さん:「晴れ間」も「完全寄付経営」を目指しています。

そのため、
ぼくらはNPO法人としてここを運営しています。みなさんすでに協力して
くれていて、イベントの収益を一部寄付してくれたり、学生もなけなしの
500円を寄付してくれたりしています。でも、寄付を「投資」として捉える、そういう風潮は少ないのは変えてい
きたいですね。「施し」に対してネガティブなイメージを持っている人は、
まだまだ多いです。かく言うぼくも、そういうイメージを持っているから
「寄付をしてください」と、言いづらいんです。
なので、これは「寄付」でもありながら、場やコミュニティ、地域や社会
に対する「投資」でもある、という意識をまず自分に根付かせるようと、
言葉づかいに気をつけています。それらをまとめた何かを、空間の中にも
掲示していかないといけないと思っています。
先月はじめたばかりですが、寄付した人たちが500円刻みで金額と日付を
入れていく、寄付ボードのようなものをつくりました。「完全に任意だと、
いつ、いくらの寄付をしていいかがわからない」という声があったんです。
寄付を500円単位にして、1万円になったら家賃になるよ。3万円だと水道
光熱費になるよ、5万円を超えたらこたつふとんが買えるよ。そういう仕掛
けをしていかないといけないな、と思っています。

スポンサーリンク

無料でも見れるコンテンツとしてのおすすめはイケダハヤト氏の奥さんですね。氏も言ってますがキラーコンテンツに化けるかも知れないです。

夫婦で対談してみた

スクリーンショット 2014-01-14 10.03.35

【意気込みは?】ハヤト:というわけで、はじめましょうか。
ミキ:お、はじめるの?テーマは?
ハヤト:テーマは、有料メルマガの意気込み。明日創刊なんだよ。
ミキ:えっ、意気込み?わたしの意気込み?なんで?
ハヤト:いやいや、きみはコンテンツなんだよ。期待の。
ミキ:えー…意気込みなんてないよーしらないよー。うははにゃっはっは。
ハヤト:(笑い方が面白いのでそのまま打ちこんでいる)
ミキ:え、そのまま文字化するのやめてよ。にゃふふ

イケダハヤト氏の奥さんは無料版でも見ることができるので、メンタルに耐性のある方は購読してみるといいかもしれません。

有料メルマガ出すので、イケダハヤトの妻、イケダミキと夫婦で対談してみた文字量で圧倒してきていますが、コンテンツとして面白いですね。人によってはこれが有料かよって思ってしまうかも知れないので、もう少し有料版購読者向けに付加価値が欲しいですね。これからも購読していきます。

 - ブロガー ,


Comment

  1. […] イケダハヤト氏の有料版メルマガを購読してみて一番思ったこと | Life … […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

関連記事はありませんでした